に投稿 コメントを残す

こまめなお手入れで毛穴レス

20代も後半に差し掛かった頃小鼻の黒ずみやなんだか伸びてしまったような顔の毛穴が気なっていました。
ファンデーションで一生懸命隠していましたが、洗顔すろと、やっぱり気になる毛穴をどうにかしたいと思って本やネットで情報を集めていました。
まず実践したのは蒸しタオル洗顔。
顔を洗う時にレンジで温めたタオルで毛穴をよく開きます。
毛穴を開かせた所で、よくあわ立てた洗顔料でこすらずに丁寧に洗います。
洗い終わったら引き締め効果の高い化粧水で毛穴をキュッと引き締めます。
その後さらに保冷剤を巻いたガーゼで気になる部分を引き締める。
これを朝晩続けて2週間ぐらいで毛穴の広がりが目立たなくなってきました。

更に何か効果的な方法はないかと調べると蒸気のエステがいいという情報がありました。
我が家には美顔器は無かったのですが大きな鍋を沸かし蒸気を立てる方法でも代用が利くというので休みの日はお鍋美顔器で顔に蒸気を当てて毛穴を開き洗顔をして化粧水をたっぷり染み込ませた後、美容クリームでパックするようになりました。

そうすると乾燥しがちな肌がモチモチになり手のひらに肌が吸い付くようになりました。

ちょっとした手間隙で肌が驚くほど変わっていくのでそれからはなるべく時間を作り肌の手入れを惜しまないようにしています。

40代、50代になっても毛穴レスの若々しい肌でいたいものです。

に投稿 コメントを残す

毛穴の目立たない肌へ…

10代のころから毛穴のつまり、汚れ、デコボコに悩まされている私。はがすタイプの角栓除去パックもずっと使っていますが、その頃ははがした後は若干目立たなくなってもまたすぐにつまってしまい結局きれいになることはありませんでした。
はがすタイプのパックは表面の肌も一緒にはがれますから、赤くなってヒリヒリしたり、色素沈着が起きたりするので使わないほうがいいと広く言われています。しかし、使わないとつまりは酷くなる一方なので頻繁に使わざるをえない状況でした。

最近はプレケアの商品も多く出ていて、パックの前に塗っておくと密着力が高まって除去しやすくなるタイプのものが多いと感じています。
そこで、プレケアの商品を使って効率的に角栓を除去し、除去したあとのわりときれいになった毛穴を長く保つことで、はがすパックの使用頻度を抑えることができると思い色々自分なりにケアの方法を探してみました。

一番効果的だったのは肌に残ったパック剤は徹底的に洗い流す事。特にプレケアの商品には皮肉にも角栓の肥大の原因になるシリコンが大量に含まれていますから(肥大させて除去しやすくしているという噂もあります)、念入りに。普段使っている化粧下地にも「毛穴を目立たなくする」という名目でシリコンが入っているので、パック剤を使った部分のみオイルクレンジングして石鹸で洗うという部分Wクレンジングで落としています。はがした部分だけ妙にツルツルしているのが気になります。やはり肌もはがれているか、目立たない毛穴にプレケアのシリコンが入ったんじゃないかと思ってしまいます。
さて、パック剤をWクレンジングするだけで使用頻度がガクっと下がるのですが、さらに朝の洗顔後に重曹パックをすることで毛穴がつまりにくくなりました。結果として除去の必要を感じるまで角栓が肥大するまでの期間が長くなり、さらにパック剤の使用頻度は下がりました。

パック剤を肌に残さない、重曹で毛穴の奥の汚れを吸着する。これで私の肌の毛穴が大分目立たなくなってきました。しばらくはこれを続けようと思います。

に投稿 コメントを残す

毛穴の黒ずみには重曹洗顔

毛穴に皮脂が詰まり、時間がたつと黒ずんできます。
そうすると肌に黒い点々があるように見えます。
この黒い点々は、ファンデーションをかなり厚塗りしないと隠れません。
薄化粧だと点々が透けて見えてしまいます。
どんなにいいファンデーションを使っても、毛穴の黒ずみがあるときれいに見えません。
では、毛穴の黒ずみを解消するにはどうしたらいいでしょうか。
洗顔料やメイク落としの中には、毛穴の黒ずみもすっきりとうたっているものがありますが、はっきり言って気休めにすぎません。
洗顔料で普通に洗うだけでは毛穴はきれいになりません。
そこで、重曹の登場です。
洗顔料を手のひらに取り、そこに大さじ1くらいの重曹を加えます。
洗顔料と重曹を混ぜて、それで洗います。
指の腹を使って、すみずみまで洗ってください。
小鼻や鼻の頭は特に念入りに洗いましょう。
あとは、よくすすいでください。
これで、毛穴の黒ずみはきれいに落ちます。
あとは引き締め化粧水で毛穴を引き締めておいてください。

に投稿 コメントを残す

大人のニキビケアに最適なニキビエステ

若い女性と比べ肌の回復力が衰えがちな大人の女性となれば、ニキビケアさえ決して手を抜く事は出来ません。
肌のアンチエイジングを兼ねつつニキビの芽を的確に摘み取ってゆくには、健やかな心身を維持すると共に、日々の入念なケアが必要となりますが、都合によりケアに時間や手間を掛けられない女性も多い事でしょう。
そこで非常に頼りになるのが、ハイレベルなニキビケアを定期的に施してくれるニキビサロンです。
ニキビサロンが提供してくれるニキビケアは、多種多彩なパックに高性能な美顔器、更にはハイレベルな技術を持つエステティシャンによるテクニカルなフェイシャルマッサージ等、多岐に渡ります。
それも事前のカウンセリングや診察により、女性個々の肌質や症状に最もマッチしたプランを提案してくれますから、個人による独りよがりなケアよりも信頼度は断然上なのです。
また最も気になる顔面のニキビだけでなく、首筋から頭皮に至るまで、頭全体の美容をトータルに考え施術を施してくれますから、美容効果も抜群です。担当スタッフも短期的な満足だけでなく、長年に渡りニキビの不安無く過ごせる様入念な施術やアドバイスを行ってくれますから、常に期待感を持って通う事が出来ます。
ニキビサロンは安心な天然成分由来のオリジナル化粧品を施術に導入しており、敏感肌で不安…という女性でも安心して利用する事が出来ます。また万が一肌トラブルが発生した際も、即連絡を入れる事により専任スタッフが親身になって対応してくれますから、安心です。